タグ別アーカイブ: 南相馬

踊りに行くよ!福島!

南インド古典舞踊・バラタナティヤムを踊りに行くよ!福島の南相馬へ!

ヌリッティヤラクシャナジャパンの山元先生堀友紀子さんと共に、南相馬のお祭り「復興あきいち2017」に踊りに行きます。11月3日、文化の日に、約40分ほど公園の野外舞台で踊ります。出店や、催し物、他のパフォーマーの方々など、盛りだくさんです。

私は去年から参加させてもらいました。山元先生と堀さんは、震災の翌年の「あきいち」から参加して、今回で6回目です。
南相馬の皆さんの温かくフレンドリーの雰囲気の中、気持ちの良い青空の下で踊ったのを覚えています。今年は、その気持ちよさをパフォーマンスで倍にして、皆さんとシェーアできたらいいなと、思っています。

Facebookにイベントページを作りました。お近くにお住いの方で、お越しになれるようなお友達がいましたら、是非情報をまわしてください。こちらからどうぞ。

<野外舞台公演>
11月3日(金・文化の日) 
1:00~1:40 (予定)
旭公園 (南相馬市原町区栄町3丁目)
無料

また一緒に踊れる体験コーナーもオフステージでありますよ!

★追加公演
11月4日(土) 2pmより、楢葉町の天神岬温泉 しおかぜ荘にて公演します!温泉も一緒に楽しんでいってください(温泉への入場料が必要となります)。

広告

インド舞踊公演、もうすぐです!

あと2週間ほどで、東日本大震災チャリティー公演&サランガイオリ2016 「Soma Dana」(Soma=神酒、Dana=布施)が開催されます。今、踊りこんでいるところです!

サランガイオリは、山元彩子先生主宰のインド舞踊グループ・ヌリッティヤ ラクシャナ ジャパンの、毎年行われるコンサートで(私の参加は今回が3回目です)、今年は東日本大震災のチャリティー公演と一緒に行われ、たくさんのゲストにより、色とりどりのパフォーマンスが見られるフェスティバルとなっています。

公演タイトルの「Soma」は、山元先生が震災後、毎年秋に支援公演をおこなっている、福島県南相馬市の「相馬」を兼ねているのだそうです。素敵なタイトルですね。
先生のご縁もあり、(公演のビラには載っていませんが)お坊さんたちが軽トラックで被災地を巡り、喫茶店を開き、被災者の方の声を聴くことから始まった、cafe de monkの主催者、金田諦応住職のお話もあります。
cafe de monkの活動は、今では全国の色々なところで、賛同したお坊さんたちにより、移動喫茶が開かれいているそうです。
山元先生のお話によると、熊本でのcafe de monkの活動が決まった矢先に、熊本の震災が起こったとか。そして、「Soma Dana」の公演日の6/11には、金田住職は偶然にも東京にいるということで、熊本震災の支援のお願いも兼ね、お話いただけいるということです。当日の売り上げの一部や、募金活動で集まったお金は、東北と熊本の両方にまわされます。

さて、、話は変わりますが、今日、山元先生のブログで、私のことが紹介されてました。紹介文に負けないように、しっかりパフォーマンスをこなしたいと思います。バンコクに行った時のブログにも少し書きましたが、去年はほぼ1年間、右肩の40肩と、左の骨盤の硬さがあり、動きに大分リミットがありました。まだ完全に治ってはいませんが、今年のパフォーマンスではもっと、動けていると思います(汗っ)。

是非お越しください。

salangai_2016_0401_omote

 

東日本大震災支援チャリティーコンサート

Press here for English.

salangai_2016_0401_omote

6月11日(土)、高円寺で、東日本大震災を支援するためのチャリティーコンサート「Soma Danaソーマダーナ」(Soma=神酒、Dana=布施)が行われます。
このイベントは、私の所属しているインド舞踊グループ、ヌリッティヤラクシャナジャパンの山元彩子先生の主催です。今回のコンサートでは、ヌリッティヤラクシャナジャパンのメンバーに加え、たくさんの出演者がステージをシェアーします。色々な種類のインド舞踊、ムービーダンス、ソーマの仕組みのお話等、盛りだくさん、色だくさん!またロビーでは、南相馬復興支援写真展も行われます。楽しめること間違いなしの一日です。どうぞお越しください。

6月11日(土) | 14:30 – 18:30 | 座・高円寺2 | 3000円(全席自由)| お問合せ・お申し込みはこちらから。

出演者・パフォーマンスのスケジュールは下記のビラから、お願いします。

salangai_2016_0401_ura

salangaioli-2016-koukoku

Presented by Saiko Yamamoto/Nrithya Lakshana Japan, the dance performance entitled “Soma Dana” will be held on Sat June 11 in Kouenji, Tokyo. “Soma” means sacred wine offered to the gods, and “Dana” means offering/donation.  This performance is a fundraising event for those whose lives are still affected by Great East Japan Earthquake. Japan marks 5 years since earthquake, tsunami, and nuclear disasters.
You will enjoy all sort of Indian dance performances by Japanese performers, such as a couple of different styles of Indian classical dances, Bollywood dance, Indian folk dance etc… The photo exhibit will be also held at the lobby of the theatre. Please come join us for this joyful and colorful event.

Sat. June 11 | 14:30 – 18:30 | ZA-KOUENJI 2 | 3000 yen(general seating) | For the tickets, please click here.

Performance Schedule:
14:30  Opening remarks
14:35  Odissi by Sunanda Mio
14:55  Bollywood dance  by Sandosham
15:10  Tamil folk-dance by Nrithya Anjali dance troupe
15:25  Odissi by Akane Hoshino
15:45  Bollywood dance by Sundaris
16:00  Kathak by Atsuko Maeda/Kadam Japan
16:20  Lecture & demonstration of “Soma” by Takeshi Ito & Malini

16:40 – 17:00  Intermission

17:00 – 18:30  Bharatanatyam by member of Nrithya Lakshana Japan
1. Opening by all members
2. “Siva” by Hiroshi Miyamoto, Noriko Kondo, Mitsue Takei,                                               Ayumi Sakai & Saiko Yamamoto
3. “Krishna” by Saiko Yamamoto, Jyunko Karashima, Hanako                                                     Sasaki, Nahoko Inoue and Hiroshi Miyamoto
4. “Devi” by Yukiko Hori, Asako Takeuchi, Naoko Ide and Rui                                              Nakamura
5. Finale by all members