タグ別アーカイブ: ヨガ

青森・公演旅行!

早いもので、青森市に公演に行ってからもう半月が過ぎました。今回の青森公演は旅行も兼ねていて、公演日の二日前には青森入りをしていました。

青森を堪能してきましたよー。楽しかったーーー。公演の写真も含め、いろいろとやってきたことをシェアーしたいとおもいます(長文なのでお時間のある時にでもお読みください。)

まずは、本題のグループ33・「ダンス!DANCE!だんず~」公演から。青森市にはこれで4回目の公演となります。いつもは自作のコンテンポラリーダンスの作品で踊るのですが、今回は、インド舞踊家としての一面をと思い、南インド古典舞踊・バラタナティヤムを踊ってきました。

Photo creditは、坂本孝也さんです。

色々な種類のダンスが見れる公演でした。お客さんも、ほぼ満員。初めてインド舞踊を見る方も多くいたのではないかと思います。

次の日の夜は、インド舞踊とヨガのワークショップを教えました。公演を見て参加してくれた方がいました。皆さん、楽しんでおられました。私も教えていて、充実感が沸いてきました。

参加された方の、笑顔が素敵!

ワークショップは夜だったので、昼間は、青森駅から電車で20分ほどで着く、浅虫温泉へ。温泉に入る前に腹ごしらえ。これでもかと盛られたマグロ。

有名な鶴亀屋食堂の名物・マグロ丼。なぜかお店の人に、外国人に間違われた。

浅虫温泉には、青森市に滞在するときはいつも来ているのですが、今回は、源泉かけ流しのある、有名な旅館「椿館」に日帰り入浴してきました。源泉かけ流しはやはり違う!「肌ピカピカですね」って、ワークショップの時に言われました。

浅虫温泉と言えば、湯の島。浅虫八幡宮の高台から写真をとりました。
椿館には、もちろん椿がありますが、凍っていました。

今回は、浅虫温泉だけではなく、大鰐温泉にも行きました。公演の一日前が、一日中フリーだったので。青森駅から約1時間ほどで行けました。駅からすぐの、大鰐町地域交流センター 鰐comeというところで、温泉につかってきました。500円。地元の人がおおいのかなーー。大き目な露天風呂もあるのですが、寒いせいか、露天につかっているのは、私も含め、二人くらいでした。整体マッサージも受けてきました。すごい技術のある人でしたよ。それでも1時間3500円。

駅のすぐ外にある、ピースサインの鰐君。

それから、忘れてならないのは、味噌カレー牛乳ラーメン。二日間連続で夜ご飯は、これでした。体、温まる!

味噌カレー牛乳ラーメンの元祖、味の札幌大西店で食べました。

本当に充実した旅でした。新幹線で東京に戻ってきたその日の夜には、もうヨガのレッスンを教えに行きましたが、ゆっくりと時間をとった公演旅行ということもあり、あまり疲れてはいませんでした。

また近いうちに、青森、行けたらいいなと思っています!!!いつかなー。

青森駅の近くの雪灯篭フェステイバル⁇綺麗でした。でも海からの風が寒かった。

 

 

New! ヨガ+インド舞踊レッスン in 上野

だんだんと秋らしくなってきました。今年は9月に入って、忙しく過ごしていました。3週末連続でダンスの公演をするのは、日本に帰ってきて初めてのこと。シンデレラの継母役からシバ神まで、幅が広すぎる経験をさせていただきました。パフォーマンスを見に来ていただいた方々、改めまして、ありがとうございました。

さて、今日は11月から始まるハタヨガ+インド舞踊のレッスンについて告知させてください。上野御徒町にあるNYDCダンススタジオにて、毎週月曜日19:00~20:00まで、ヨガのレッスンを教えます。その後はオプションとして、南インド古典舞踊・バラタナティヤムの基本ステップを30分受講いただけます。

人間の体の一番大きな筋肉は、太ももと臀部です。オプションのインド舞踊のレッスンでは、ここにフォーカスが当たります。一番大きな筋肉の強さを使い動かしているので、その分、カロリーの燃焼量が大きくなります。また、基本ステップではリズムを刻むと共に、ムードラ(手の型)を結だり等、下半身とはセパレートは動きを要求されるため、頭もたくさん使うんですね。これは、脳トレにもつながります。気持ちよく、汗をかけますよ。

リフレッシュ、そして、リラックスしに来てください。

お問合せ・お申し込みは、NYDCのウェブからお願いします。お待ちしています。

14444836_1005550116221114_9080247185915505192_o

レッスン用のビラが出来上がりました。

「コンテンポラリーインド舞踊」と「朝活ヨガ」のビラが、出来上がってきました。春から何か新しいものを始めてみたい方、是非お越しください。生徒随時募集しています!
素人技ですが、自分でPhotoshopを使ってデザインしてみました。結構大変。もしビラを置いてくれそうなところがあれば、教えてください。よろしくお願いします。

コンテンポラリーインド舞踊のほうは、北千住のGスクエアで教えています。cozyで雰囲気のよいスタジオで(スタジオの方もフレンドリーです)、アットホームな感じでレッスンを行っています。

朝活ヨガは、4月からレッスンを開始。朝練習するヨガって、気持ちや良いんですよ!場所は日暮里、鶯谷、そして入谷駅から徒歩圏内のスタジオよもだ。広めのスタジオで、気持ちよくヨガの練習ができます。

詳しいレッスンの詳しい情報は、こちらから。

コンテンポラリーインド舞踊ビラ

new朝活ヨガカードfinalnew朝活ヨガカード裏final

朝活ヨガ Good morning Yoga

Click here for English.

「朝活ヨガ」で今日一日をシャキッと、スタート! 毎週月曜日と水曜日、朝7:10から1時間。オープンレベルです(レベルは問わず、どなたにでもご参加いただけます。初心者の方も是非!)。スタジオは、日暮里・鶯谷のエリアにあります。体験レッスンは500円!
モダンなアプローチで、無理なくレッスンを進めていきます。参加者の中に外国人が含まれている日は、日本語と英語の両方で教えます。

朝活ヨガ 2016年9月を持ちまして、終了しました。
日時: 毎週月曜日&水曜日 7:10 – 8:10
場所: スタジオよもだ in 日暮里/鶯谷 (東京都台東区根岸2-12-11)
アクセス (JR鶯谷駅より徒歩4分。JR・京成・舎人の日暮里駅より徒歩10分、地下鉄日比谷線入谷駅より徒歩10分)
料金: 初回体験クラス 500円
5クラス分カード- 6000円(1回=1200円、2ヶ月有効)
10クラス分カード- 10000円(1回=1000円、3ヶ月有効)
シングルクラス(単発)- 1700円
持ち物: 運動のできる服装・ヨガマットをお持ちの方はヨガマット(もしくは床に引くタオル等)・水(水分補給のため)

 

 

new朝活ヨガカードfinalnew朝活ヨガカード裏final

“Good morning Yoga”  is a great way to get energized for the day. This class is open to all levels of practitioner. Beginners are also welcome. The studio is located in Uguisudani-Nippori area. You will experience modern and gentle approach to yoga in this class.

Try your first class for 500 yen.

Good morning yoga Cancelled.
Day and time: Mondays & Wednesdays 7:10 – 8:10
Location: Studio YOMODA (basement, 2-12-11 Negishi, Taito-ku, Tokyo)
Direction: 4 minutes walk from Uguisudani station(JR line), 10 minutes walk from Nippori station(JR, Keisei & Toneri lines), or 10 minutes walk from Iriya station(Hibiya line). Click here for the map.
Fee: Trial class – 500 yen
5 classes – 6000 yen (1200 yen/class, 2 month Exp.)
10 classes – 10000 yen (1000yen/class, 3 month Exp.)
Drop in class- 1700 yen/class
What to bring: comfortable clothes for exercise,  yoga mat or towel to lay on, and a bottle of water to stay hydrate yourself

For more info/registration, please send your inquiry here.

1月のワークショップと体験レッスン

もういくつ寝ると、お正月~♫ 師走の忙しい時期、いかがお過ごしですか?今日は自分の部屋の大掃除をして、2016年に向けて、気持ちが一段と引き締まりました。

新年2016年1月には、新たに何個かワークショップを行います。素敵なお誘いが2つのスタジオからあり、実現しました。もしよろしければお越しください。

英語でヨガ 1/10(日) 10:00-11:30, 1/16(土) 10:00-11:30, 1/20(水)19:30-21:00

靖国神社がすぐ目の前の、英語スタジオAni’s Placeで、初心者向けのヨガを英語で教えます。ここは、英語を通し考えたり感じたり表現したり、色々な体験を提供するユニークなスタジオです。スタジオに一歩入ったら、日本語は通じないとか・・・・・・・。また子供向けの、Creative Danceのワークショップも1/22(金)16:30~行います。

詳しい情報、お問い合わせ、お申し込みはAni’s Placeまで。

○ヨガとインド舞踊 1/18(月)11:00-12:00

上野にあるNYDCダンススタジオで、初心者向けのヨガとインド舞踊バラタナティヤムの基本の動きを学ぶ、体験レッスンを行います。気持ちよく汗をかきたい方に向いています。当日の参加者によっては、internationalになる可能性がありますので、英語と日本語の両方で教える予定です。

詳しい情報、お問合せ、お申し込みはNYDCバレエスクールまで。

10535611_10152654565026061_5497345227608974637_o

お得感たっぷり! イベント「ラーマーヤナでインドがわかる」

先週の土曜日(4月18日)、東京・池上の本妙寺で行われた、「ラーマーヤナでインドがわかる!」のイベントに参加してきました。ダンスパフォーマンスから、レクチャーから、食から、ヨガからと、色々な方面からラーマーヤナに触れていく、ほぼ丸一日のお寺でのイベント。充実感半端ない、のです。

ラーマーヤナは、古代インドの大長編叙事詩。インド人の精神性は、じつはここから多くのものを学び取り、ここから来るのではないかという人もいるくらい。日本人にはなじみがありませんが、例えば、この叙事詩に登場するハヌマーンというサルの神様。中国の孫悟空は、ハヌマーンがモデルになったという話もあります。またジブリ映画のラピュタも、ラーマーヤナのストーリーがヒントの一部になっている、と聞いています。

本妙寺のある池上は、私は一度も足を踏み入れたことのないエリアでした。東京はやはり広い。池上には有名な池上本門寺をはじめ、たくさんのお寺があり、落ち着いた雰囲気の町です。会場の本妙寺も、これまたとても素晴らしい!本妙寺の門をくぐったとたん、「あー、ここにほぼ一日いられるんだ。」と幸せな心待ちに、あっという間になりました。

ラーマーヤナは長編ですので、このイベントも全3回あります。次回は8/8, 最後は11/28です。

参加希望の方は、ヨガのレッスンを午前中に受けることができます。私はランチからの参加。到着したとほぼ同時にお食事がたべられました。ラーマーヤナの物語に関係のある食べ物を出しくれるということで、いろいろとメニューの説明がありました。どれも素朴な味でおいしい!おかわりもできて、結構お腹一杯になりました。
ちなみに、もちろん次回は今回とは違う食事が出されるということです。話の流れ的には、次回は、ラーマが森に追放されてからのシーン、ということからから、食事的には「サバイバル」がテーマとか??? どんなものが出てくるのか、楽しみです。

前菜メインディッシュデザート

こんな感じの畳部屋でのお食事でした。
こんな感じの畳部屋でのお食事でした。

その後は休憩を挟んで本堂に移動して、レクチャー、そして、インド古典舞踊のバラタナティヤムのパフォーマンスで締め。
レクチャーはラーマーヤナのストーリーを追うだけではなく、興味深い歴史的なバックグラウンドの説明がはいり、面白い!パフォーマンスも、語りが何か所かにはいり、理解しやすい。天井からのきらびやかな天蓋の下で踊るパフォーマンス、美しかった!

shiva
ナタラジャ(踊っているシバ神)も置かれていました。

実は私もカナダにいたときに、30分ほどの、ネオクラッシックのスタイルでラーマーヤナものを踊ったことがあります。30分休憩なしでぶっ続けでおどる、チャレンジングなパフォーマンスでした。タイトルは「No Frills Rama」。No Frillsとは「余分なものをはいだ、簡素な」という意味です。「日常生活の中で、何か特別ではない日々の中で、はたしてあなたはラーマーヤナをどこかに見るのでしょうか、感じるのでしょうか?」といった趣旨がある作品でした。技術的にも表現的にも、バラタナティヤムそのままでしたが、衣装や音楽、そしてライトやステージの使い方が、シンプルで、なおかつコンテンポラリーでした。

パフォーマンス後のお辞儀。ほっとしています。衣装、すごくシンプルでしょ!インド舞踊のきらびや感がありません。
パフォーマンス後のお辞儀。ほっとしています。衣装、すごくシンプルでしょ!インド舞踊のきらびや感がありません。

もちろん、長編作品を30分ほどにした作品ですので、ダイジェスト版、のような感じでした。パフォーマンスする関係上、私もラーマーヤナのストーリーは少しは読みましたが・・・・・、でも今回のこのイベントに参加して、本当によかった!私が知っていた部分なんて、ほんのひとかけらであって、このイベントでは深い部分を提供してもらっているににもかかわらず、決して難しくなく、親しみやすいアプローチ!たとえ2回目から参加しても、楽しめること間違いなしのイベントだと思います。

ヨガから参加した人は朝10:30から、そしてイベントの最後のパフォーマンスが終わるのは17:00。瞑、食、知、舞、芸をすべて味わえて、6000円。お得感たっぷりのイベントでした。

次回参加に興味のある方は、ramayanaindo@gmail.comまでどうぞ。(あ、ちなみに私は、このイベントの関係者ではありませんよ。お勧めしたいのです!)

いただいた資料の中から、伊藤武先生よる文章をそのまま書いておきます。参考にしてください。

「オデッセーと、イソップ寓話と、ロミオとジュリエットと、バイブルと、スターウォーズがいっしょ盛りにされた物語を想像していただきたい。
冒険と箴言(しんげん)と浪漫とSFと哲学がコンビネートされた物語を想像していただきたい。
ガキが仰天し、親父が啜り泣き、おバアがうっとり夢見る物語を想像していただきたい。
かような物語がインドに存在する。『ラーマーヤナ』がその物語の名だ。
このインドでもっとも愛されている物語は、はるか古代にヴァールミーキによって書写される以前に、無名の吟遊詩人によって長いあいだ歌いつがれてきた。
これは、ラーマのインド亜大陸を遍歴する肉体の旅、人から神になる魂の旅をつづった年代記である。」

ヨガ:マーリニー
モデレーター:井生明
食事:マサラワーラー
レクチャー:伊藤武
インド舞踊パフォーマンス:山元彩子

新しいクラス、始めます!

来年から新しく、「ナティヤサイズ」というクラスを始めます。

ヨガのような、ダンスのような、エクササイズ(運動)のような・・・・、どれにも当てはまるし、どれにも当てはまらない。そんな、楽しく体を動かして、リフレッシュ&リラックスできるレッスンです。
先日、お友達何人かを呼んで、モニターしていただきました。その模様をビデオに撮り、youtubeにあげてあります。もしよかったらチェックしてみてください。

新しい年に、新しいこと始めてみませんか?ナティヤサイズの詳しい情報や、youtubeの動画はこちらからお願いします。お待ちしております。

バナーfinal-final